So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

「日本ベルギー友好150周年」 [イベント]

ベルギー王国ブルージュ・日本伝統文化芸術祭」に参加しました。
2016年に日本とベルギーは外交・友好150周年を迎え、両国の友情と絆を強化し文化交流を促進する事業が一年間展開され、日本の天皇陛下とベルギー王国のフィリップ国王殿下が名誉総裁に就任されました。

この公式記念事業の一環として、ベルギー王国ブルージュ・日本伝統文化芸術祭ブルージュジャパンディディが開催される事となり、日本から、茶道、花道、和装、邦楽、日本舞踊の5団体が参加しました。

「オープニングレセプション」
王立ブルージュ市民劇場での「ワークショップ」「舞台芸術祭」が6月24・25日と開催されました。

「ブルージュ市主催歓迎レセプション」
6月24日(金)18:00よりベルギー王国最古の市庁舎内の世界的に有名な「謁見の間」ゴシックホールにて歓迎レセプションが開催されました。
ビエリンス・ブルージュ副市長、石井正文日本大使のご挨拶の後、お二人から感謝状の贈呈があり、市長ホールに場所を移しブルージュの地ビールと、日本酒で乾杯が行われ楽しい歓談のひと時を過ごしました。
レセプションの後、1000年前の城壁をそのまま利用したクラウンプラザホテルのバンケットで晩餐会が開催されました。

ddf-s.jpg
ベルギー王国最古のブルージュ市庁舎の前で

dfgh-s.jpg
世界的に貴重なゴシック建築の謁見の間にて
ビエリンス・ブルージュ副市長と石井日本大使と5団体代表

sdfghjk-s.jpg
各代表に感謝状の贈呈が行われました

sdfghjo;@-s.jpg
市長ホールでブルージュの地ビールと日本酒で乾杯!

和を楽しもう! [イベント]

今年も、伝統文化親子教室が始まりました。[るんるん]
毎回思うことですが、こども達は教えただけ吸収します。こどもの能力は測り知れません![ぴかぴか(新しい)]

腰紐の結び方から始まり、ゆかたの着方、半幅帯で蝶々結び。男の子は角帯で貝の口結びを学びます。
ゆかたが着られて、帯が結べるようになると、ご挨拶のしかたや、ふすまの開け閉めなどの作法・茶道などのお稽古。
毎年小学1年から6年生の子ども達が、私たち講師を驚かせ感動させてくれます。[揺れるハート]

無題-s.jpg

初日のゆかたの着方の説明を真剣に聞いています。

d-s.jpg
ゆかたが着られました。次は帯を結びましょう!

f-s.jpg
作法のお稽古:「真」で座り、真で立ち、ふすまの開閉、背筋が伸びて美しい!

sew-s.jpg
茶道の先生のお手前を拝見した後、子ども達がお茶を点てます。


伝統文化親子教室 [イベント]

夏休みと云えば「伝統文化親子教室
今年も文化庁の委託を受けて開催される「伝統文化親子教室」です。

浴衣の着付け・お作法・茶・お琴・日舞・などを、毎回浴衣を着て学びます。
しかも、特定非営利活動法人 和文化伝承協会の協力で本物の十二単の体験も出来ます。
全8回のプログラムで日本文化を学びます。

それぞれの会場で、第一線でご活躍中の講師の先生方が指導します。

受講希望者は、ご都合の良い会場に早めにお申し込み下さい。先着20名です。
(学校の出校日や用事でお休みの日があっても可能です。)

(和を楽しむ会) 和を楽しもう(大阪東部)チラシL.jpg
会場:大阪市中央区

(和奏の会) 和を楽しもう(大阪中部)チラシL.jpg
会場:大阪市城東区

(和乃いろは会) 和を楽しもう(大阪南部)チラシL.jpg
会場:堺市堺区


七夕祭り [イベント]

セミの鳴き声が大きくなってきました。
もうすぐ梅雨が明けるのでしょうね。

先日、「七夕」と「練の夏祭り」に合わせて「小さな写真展」を開催しました。
早朝から30度を超える猛暑の中をちんどん屋さんが町を練り歩いて祭りの雰囲気を最高潮に盛り上げて下さり、大勢のお客様にお越し頂きました。[るんるん]
暑い中、浴衣姿も目立ち、大人も子ども賑々しく練の夏祭りを楽しんで頂けました。
[わーい(嬉しい顔)]

「小さな写真展」には75作品の出展を頂きました。いずれも秀作ぞろいでした。
有難うございました。

無題-s.jpg

dd-s.jpg

d-s.jpg

dw-s.jpg


畳替え

やっと、畳の表替えをしました。[ぴかぴか(新しい)]
三間で合計35枚!
13年前に新しい畳を入れました。畳は、畳床と、両面仕様のゴザ、畳へりで構成しています。
6年~7年前にその畳の裏返しをしていたので、今回は新しい畳表にしました。

人の出入りが多いので畳表がすぐに切れて、そのクズがスカートパンツに付いて、とても気になって
いました。[あせあせ(飛び散る汗)]
畳表は、熊本産のい草にしました。
8090%が中国産に変わって来ているそうで、い草の生産農家も減少無くなって行ってるそうです。[もうやだ~(悲しい顔)]

IMG_1191-s.jpg

IMG_1184-s.jpg

IMG_1179-s.jpg


お礼とご報告 [イベント]

熊本地震チャリティーコンサート山村尚正」
みなさまのご支援を頂きまして無事終了する事が出来ました。
有難うございました。

山村尚正さんの歌声は圧巻でした。
刻の過ぎるのがアッと言うまでしたが、
今でも山村尚正さんの歌声が、頭の中をくり返し巡り、余韻が続いています。

たくさんの方々にお越し頂きまして、本当に有難うございました。

当日の会費52名分と、たまごボーロの売り上げの全て(160,600)を、第一線で被災地支援されているメガネのヨネザワ様を通じて寄付させていただきます。

有難うございました。

チャリティー参加人数:52名

会費2,500円×52人:130,000円 
たまごボーロの売り上げ:30,600円

合 計:160,600円

IMG_1178-s.jpg

IMG_1177-s.jpg


山村尚正さん [イベント]

熊本地震チャリティーコンサートを行います。


日 時  6
月1日 午後630分開演 (18時開)
会 費  2500円 (熊本地震に全て寄付)
開 場  和文化伝承協会 広間 

 



山村尚正さんは大変珍しい経歴の持ち主です。
刀匠の家系に生まれ、ハワイ在住のオペラ歌手・お寺の住職をされています。



まさに、「刀と袈裟とカンツォーネ」の方です。
本山のご用で帰国されたタイミングで、小さなコンサートを行います。

熊本地震チャリティーコンサートパンフ_ol.jpg熊本地震チャリティーコンサートパンフ表_ol.jpg


古くて新しい「ふろしき」 [イベント]

風呂敷が語る「包みの文化」。ふろしきの歴史と用途と包み方で構成された全日本着付技能センターの研修会が行われました。

驚くことに、現存する風呂敷は正倉院の御物を包んだ98,5㎝幅の奈良時代のものだそうです。
当時は風呂敷とは呼ばれず、
布帛(ふはく)又は、ひらづつみと呼ばれていました。

室町期に風呂とふろしきの記録はあり、元禄の頃より平包みと風呂敷の呼称が混在し次第に風呂敷に統一されたようです。
風呂と風呂敷の関係は深く、日本では江戸時代まで風呂は蒸し風呂でした。女は帷子(かたびら)や男は褌(ふんどし)入浴していました。

ふろしきとは・・・

  物を包むのに用いる方形の布帛(ふはく)。ひらづつみ。とも云う。
  風呂に入るときには衣類を包み、湯からあがった時にはその上で身繕いに用いた布。

また、ふろしきは日本だけではなく、アジアやペルー、グアテマラなどでも使用されているが、日本では、絹、木綿、化繊などの材質
や色、文様、紋入りなどに気を配り包む物に合わせて風呂敷を選ぶ、日本独自の贈答文化の様式美に発展させました。

伝統とは、新しさも加えながら時代に合わせる努力をした所のみに引き継がれて行くものである事も学びました。

講習会のテキストより「ショルダーバック」など数種類を教わりました。

無題-s.jpg

 


櫻に神が宿ると云う

雨が降ってきました。
遅咲きの八重の櫻は、花びらをハラハラ散らし始めました。

昨夜の「櫻座」は夜桜の下での能楽の会でした。
能の世界では櫻に神が宿ると云います。
まさに神が一緒に謡い舞って
“美しさ”の極みでした。


今朝の櫻は、静かで穏やかです。

風に誘われハラハラうつろい始めました。
その傍らで、つつじが咲き始め、たけのこが伸び始めているのを眺めながら、生かされているということをかみ締めています。

無題-s.jpg

無x題-s.jpg

無3題-s.jpg

無3s題-s.jpg


山が笑った

春の季語で「山笑う」があります。
俳句の世界で春の山の草木が一斉に芽を吹いて、のどかで明るいようすを、山が笑うがごとしと形容したものです。

昨日は近くの山が、満開の桜で山全体が淡く色づき華やいでいました。
d無題-s.jpg

d無s題-s.jpg

しかし今日は、春の嵐・・・
[台風]



満開のさくらは、一瞬で花吹雪!一面の花ムシロ!
さすが桜、どの場面も美しい~[黒ハート]
そして、いさぎよさ・・・
d無ss題-s.jpg


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。