So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

着付け職種技能検定試験合格発表せまる [着付け技能検定]

平成29年度の着付け国家検定の学科試験が613()に終わり、試験問題の解答が着付け技能センターホームページで発表されています。
711日に学科試験の合格発表があります。

7
12日からは実技試験の申請受付が始まり、8月3日までの受付です。
いよいよ始まります「着付け国家検定の実技試験」![あせあせ(飛び散る汗)]

昨年、装和きもの学院からは10名受検して、1級合格は90%、2級は100% さて、ことしは・・・[るんるん]
今年もビシビシ特訓しますよ[手(グー)]


「練」の七夕 [イベント]

今年も、練の庭に大きな笹に七夕かざり[ぴかぴか(新しい)]が出現しています。
皆さまもぜひ、短冊に願い事を書いてください!
きっと、願い事が叶うと思いますよ!

(神様は、自分の願い事より、他の人のために願う方を聞いて下さるとの事です。)


名称未設定 1-s.jpg

名称未設定 2-s.jpg


 


平成28年度の着付け国家検定 [着付け技能検定]

着付け技能検定合格者の発表がありました。
今年は、1級9人、2級1人が受験しました。

頑張った甲斐があり、9人が合格しました!
[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]
皆さん、おめでとうございます!

今年も90%の合格率。
素晴らしい結果でした。

お疲れ様でした。
(25,26年度の全国平均の合格率53%前後だそうです。)


無題-s.jpg


「練」の風景

ビルの谷間に静かに佇む練の屋敷。
ここにも秋から冬への確かな季節の移ろいがあります。
世間の喧噪とは無縁の、静かな風情で刻をきざんでいます。[ぴかぴか(新しい)]

1s-.jpg

2s-.jpg

4s-.jpg

3s-.jpg


贅沢なひととき [イベント]

クリスマスや忘年会と世間が浮き足立つ師走の夕暮れ、野沢松也さんの「創作浄瑠璃の会」が開催されました。

野沢松也さんは重要無形文化財指定保持者義太夫三味線奏者です。 
歌舞伎顔見せの忙しい中を縫って京都からお越し頂きました。

古典の「艶容女舞衣」に続き、創作「かさじぞう」や浄瑠璃と三味線のお話し、ワークショップなどとても充実した内容
でした。
とくに日本昔話の「かさじぞう」の創作浄瑠璃はおどろきました。
おじいさん、おばあさんの心根の優しさや、雪が津々と降る
様や、雪を踏みしめ進む情景や情感を三味線と浄瑠璃語りに心が震え、日本人の原点を感じました。

指定有形文化財「練」の和室で重要無形文化財保持者の野沢松也さんを10人足らずで独占した「創作浄瑠璃の会」でした。

3-s.jpg

無題1-s.jpg

5-s.jpg


薬膳養生講座 [イベント]

「薬膳レストランあわさい」は、立派な庭園のある(株)積水ハウス総合住宅研究所の敷地内にあり
今は紅葉が最高です。

先日、月1回の10回コースで開講されています「薬膳養生講座」を受講してきました。
[わーい(嬉しい顔)]
今月のテーマは「鎮痛や不眠の食養生」講師は、NPO法人けいはんな薬膳研究所 井原浩二所長・薬膳レストランあわさい 田坂欽也料理長が、テーマに合わせて薬膳料理の作り方の指導。(実習はしません)

頭痛や不眠の原因と、その養生の仕方、改善に効果的な食材を使った料理を学びました。

ほうれん草や牡蠣、海老、トマトやリンゴ、ナス、蕎麦、トウモロコシなど何処でも手に入り家庭で簡単に出来る料理を学びました。
[ぴかぴか(新しい)]

we-s.jpg

sssw-s.jpg

sss-s.jpg

jr-s.jpg


「日本ベルギー友好150周年」 [イベント]

「ベルギー王国ブルージュ・日本伝統文化芸術祭」に参加しました。
2016年に日本とベルギーは外交・友好150周年を迎え、両国の友情と絆を強化し文化交流を促進する事業が一年間展開され、日本の天皇陛下とベルギー王国のフィリップ国王殿下が名誉総裁に就任されました。

この公式記念事業の一環として、ベルギー王国ブルージュ・日本伝統文化芸術祭ブルージュジャパンディディが開催される事となり、日本から、茶道、花道、和装、邦楽、日本舞踊の5団体が参加しました。

「オープニングレセプション」
王立ブルージュ市民劇場での「ワークショップ」「舞台芸術祭」が6月24・25日と開催されました。

「ブルージュ市主催歓迎レセプション」
6月24日(金)18:00よりベルギー王国最古の市庁舎内の世界的に有名な「謁見の間」ゴシックホールにて歓迎レセプションが開催されました。
ビエリンス・ブルージュ副市長、石井正文日本大使のご挨拶の後、お二人から感謝状の贈呈があり、市長ホールに場所を移しブルージュの地ビールと、日本酒で乾杯が行われ楽しい歓談のひと時を過ごしました。
レセプションの後、1000年前の城壁をそのまま利用したクラウンプラザホテルのバンケットで晩餐会が開催されました。

ddf-s.jpg
ベルギー王国最古のブルージュ市庁舎の前で

dfgh-s.jpg
世界的に貴重なゴシック建築の謁見の間にて
ビエリンス・ブルージュ副市長と石井日本大使と5団体代表

sdfghjk-s.jpg
各代表に感謝状の贈呈が行われました

sdfghjo;@-s.jpg
市長ホールでブルージュの地ビールと日本酒で乾杯!

和を楽しもう! [イベント]

今年も、伝統文化親子教室が始まりました。[るんるん]
毎回思うことですが、こども達は教えただけ吸収します。こどもの能力は測り知れません![ぴかぴか(新しい)]

腰紐の結び方から始まり、ゆかたの着方、半幅帯で蝶々結び。男の子は角帯で貝の口結びを学びます。
ゆかたが着られて、帯が結べるようになると、ご挨拶のしかたや、ふすまの開け閉めなどの作法・茶道などのお稽古。
毎年小学1年から6年生の子ども達が、私たち講師を驚かせ感動させてくれます。[揺れるハート]

無題-s.jpg

初日のゆかたの着方の説明を真剣に聞いています。

d-s.jpg
ゆかたが着られました。次は帯を結びましょう!

f-s.jpg
作法のお稽古:「真」で座り、真で立ち、ふすまの開閉、背筋が伸びて美しい!

sew-s.jpg
茶道の先生のお手前を拝見した後、子ども達がお茶を点てます。


伝統文化親子教室 [イベント]

夏休みと云えば「伝統文化親子教室」
今年も文化庁の委託を受けて開催される「伝統文化親子教室」です。

浴衣の着付け・お作法・茶・お琴・日舞・などを、毎回浴衣を着て学びます。
しかも、特定非営利活動法人 和文化伝承協会の協力で本物の十二単の体験も出来ます。
全8回のプログラムで日本文化を学びます。

それぞれの会場で、第一線でご活躍中の講師の先生方が指導します。

受講希望者は、ご都合の良い会場に早めにお申し込み下さい。先着20名です。
(学校の出校日や用事でお休みの日があっても可能です。)

(和を楽しむ会) 和を楽しもう(大阪東部)チラシL.jpg
会場:大阪市中央区

(和奏の会) 和を楽しもう(大阪中部)チラシL.jpg
会場:大阪市城東区

(和乃いろは会) 和を楽しもう(大阪南部)チラシL.jpg
会場:堺市堺区


七夕祭り [イベント]

セミの鳴き声が大きくなってきました。
もうすぐ梅雨が明けるのでしょうね。

先日、「七夕」と「練の夏祭り」に合わせて「小さな写真展」を開催しました。
早朝から30度を超える猛暑の中をちんどん屋さんが町を練り歩いて祭りの雰囲気を最高潮に盛り上げて下さり、大勢のお客様にお越し頂きました。[るんるん]
暑い中、浴衣姿も目立ち、大人も子ども賑々しく練の夏祭りを楽しんで頂けました。
[わーい(嬉しい顔)]

「小さな写真展」には75作品の出展を頂きました。いずれも秀作ぞろいでした。
有難うございました。

無題-s.jpg

dd-s.jpg

d-s.jpg

dw-s.jpg


前の10件 | -